TOTO|光触媒|野村建装|ハイドロテクト|ECO-EX|認定施工店


野村建装でもお勧めしている
最強断熱塗料ガイナが6/17にTBS 夢の扉 で紹介されました。 
動画紹介はこちら1こちら2


img_cost_hikaku_01.jpg

この図のように光触媒は3回塗装する間に一般塗料は6回塗装をしている事が分かります。
仮に150㎡の外壁塗装をしたとして
光触媒塗装 3回 塗料の重量 約160kg
一般塗装   6回 塗料の重量 約495kg
となります。
その間に屋根も塗装すると思いますので一般塗料での総重量は1トン近い重量が家の負担になります。
これはあくまでも10年間隔で塗装工事をした場合のシュミレーションになりますので、必ずしもこうなるわけではありませんが、家にとっては少しでも負担が少ない方が良いというのは誰にでも分かる事です。





img053.jpg


このように光触媒は家への重量も軽減でき、環境にも貢献でき、外観も美しさが保たれるという地球上でもっとも優れた塗料と言えます。


こんなに優れた光触媒!
はたして欠点はあるのか!?


●残念ながらあります!
ここまで優れた塗料です。塗装工事代金が高いです。TOTOさんからの10年間保証付でこの性能でも「高い」とお客様によく言われますが、10年保証でこの性能・・・よくよく考えてみるとそれ相応の金額でなければならない塗料だと言えます。

実際、塗装で10年間の保証が付くメーカーなんてどこにもありませんし、何といっても塗装するだけで地球環境に貢献できるという素晴らしい事ができるではありませんか。
これまで地球を汚してきた人間の地球への恩返しだと考えればとても付加価値のある塗料だと思います!?